合宿免許が安いわけとは

合宿免許の費用はなぜ安いのか、疑問に感じたことはないでしょうか。

安いものには裏がある、怪しいと思って敬遠してしまう人もいるかもしれません。



しかし、安い理由を知れば、何も心配する必要はないのだとわかることでしょう。
合宿免許が安い第一の理由は、入校してから教習所を卒業するまで、教習所側の都合に合わせて、合理的に学科と技能のスケジュールを組むことができるからです。


通学の場合になると、常に教習生の都合が優先されます。



そのためたとえば、予約が急に変更されたり、キャンセルされたりなど、その都度対応しなければならなくなります。


しかし、合宿免許では、基本的に教習生の都合に合わせることはしません。



不自由さを感じるかもしれませんが、それが料金を安くすることのできる理由なのだと思えば、納得することもできることでしょう。

二つ目の理由は、一人でも多くの教習生を取り込むためです。

なんのために合宿させるのかというと、単に短期集中で免許を取得させるためではありません。短期集中コースなら通学の場合でも特別なコースとして設定されていることが多いです。しかも、通常の通学よりも高い費用が設定されています。

合宿させる目的は遠方の人を取り込むためには、宿泊させざるを得ないからです。


合宿免許の申し込み条件の中に、住民票が他の市町村にあることとなっている場合が多いのは、まさにそのためです。
遠方の人をわざわざやって来させるためには、宿泊施設を設け、費用を安くするしかないのです。